フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング - Sweet Flowers スイートフラワーズ -

セッションのお申し込み・お問合せこちら

コラム

コラムリスト

ケーススタディ2(心と体の関係性に気づき、うつ症状を改善したSさんのケース)

Sさんは30代前半の女性で、体の疲れ、軽度のうつ症状、アトピーやアレルギーといった身体症状のほか、親との関係性や自己表現について考えることもありセッションにいらっしゃいました。 初回のセッションでは、まず体の疲れに対してアプローチすると共に、自己表現を抑えてしまいがちなところにもフォーカスすることに...

ケーススタディ1(フローラ・スリープ)

FESから出ているコンビネーション「フローリッシュ・フォーミュラ」シリーズの中に、不眠症の方向けに作られた「フローラ・スリープ」があります。今回、通常のセッションを受けられるのと同時に「フローラ・スリープ」をお使い頂いたクライアントのMさんから、ケーススタディとして掲載する許可を頂きました。 私自身...

暗闇を見つめる

エヴァ・ピエラコス著「パスワーク」の中でこんな記述があります。 「多くの人にとって何かを犠牲にして自己を責めさいなむ方が、自らの暗い側面を直視して取り組むよりも楽だからです。自己の暗黒面を直視しないことで生じる罪悪感は、いつも自己剥奪によって贖われ、それが天国への門であると考えられています。ところが...

願いを叶えていくこと

1年程前の話ですが、「願いを叶えていくこと」についてある方から「郁子さんの場合は、宇宙が助けようとしているのにそこまで手を伸ばしていないような感じなんですよね」と言われたことがありました。 いや、頂けるものなら拒みませんし、助けてくれてるなら受け取るつもりですけど? そんな風に思いつつどうしたらいい...

FES メタフローラ・マップについて

私たちは人生において様々な局面を迎えます。時に危機とも言える状況において、私たちは深く自分を見つめ、魂の成長を促していきます。 FESでは魂の治療には8つのレベルがあることを解明し、以下のように位置付けています。 メタレベル1: 月(自身の感情を受け入れる事で、感情の器を広げる) 私たちが母親の胎内...

フラワーエッセンスと共に癒しの道のりを歩むということ

~花たちの愛情に守られて~ フラワーエッセンスは、花を摘み取って作られます。 摘み取られた花はやがて枯れていきますが、その命のエネルギーはフラワーエッセンスとして私たちの手元に届けられます。 花の命をささげられて作られたフラワーエッセンス。 そこには花たちからの大きな愛情が含まれています。 ...

自分らしくないと感じながら過ごす日々は苦しい

そんな風に感じていませんか? 苦しいとまではいかなくても、何か物足りなかったり、満たされない気持ちを抱えていたり。 自分が本当に求めていることに気付くのは、意外と難しい。 日常の慌ただしさに押し流されて「まぁ、今はいいか」と思ってみたり、「『内面を見つめる』なんて面倒だし、なんだかよく分からない」と...

なぜ感情を扱うの?

フラワーエッセンスでは、ご自身の中に湧き起こる感情に注目していきます。 喜び、悲しみ、幸福、怒り、愛情。 様々な感情は私たちが幸せな人生を送るために何を選択していったらいいのかを教えてくれる、ナビゲータとなってくれます。 やりたい事、やりたくない事、幸せを感じさせてくれるもの、そうでないもの。そう言...

感情に振り回されてしまうとき

欲しいものが手に入らない悲しさ。うまくいかないときのあきらめ。大好きな人へのやきもち。 ネガティブといわれる感情は、その奥に私たちの欲求を隠し持っています。 その欲求に気が付き、適切に表現していくことは私たちの人生にとってとても大切なレッスンです。本当に欲しいものを、表現が適切でないばかりに失ってし...

なぜカウンセリングなの?

SweetFlowersでは、カウンセリングでフラワーエッセンスを選ぶことを基本としています。 これは、フラワーエッセンス療法では自己の内面と向き合っていくことをとても大切にしているからなのです。 その為には日記や夢日記を書いてみたり、感じたものを絵や詩、音楽といった芸術的な活動で表現していく中でご...

セッションのお申し込み・お問合せ

セッションのお申し込み、お問合せはメールフォームにて承っております。

ご予約はご希望する日にちの2日前の18時までにご連絡ください。

セッションのお申し込み・お問合せはこちら

セッションが行われる日と、予約状況はこちらからご確認ください。

※現在通院中の方、精神安定剤などお薬を服用中の方は主治医の方とご相談のうえお問合せ下さい。
状況によりましてはお断り申し上げることもございますので、あらかじめご了承下さい。

営業時間とお問合せ

■営業時間
10:00~21:00

■受付時間
10:00~18:00

■定休日
月曜日、他指定日

■電話番号
090-4591-1793

■e-mail

セッション中等は留守番電話となっております。メッセージを残して頂ければ折り返しこちらよりご連絡いたします。
twitterにてイベント情報やご予約状況などを配信中です。http://twitter.com/s_flowers

このページのトップへ
フラワーエッセンスについて | 使用しているフラワーエッセンスについて | セッションメニュー | ブログ
ホーム | トピックス | プロフィール | セッションのお申し込み・お問合せ | お客様の声 | コラム | リンク
個人情報保護指針 | サイトマップ
Copyright © Sweet Flowers All Rights Reserved.