フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング - Sweet Flowers スイートフラワーズ -

セッションのお申し込み・お問合せこちら

お客様の声

バーストラウマ・セッションを受けられた方の感想

T様 女性 静岡県

バーストラウマ・セッションを受けられた方の感想

こんばんは! 返信大変遅くなり、ごめんなさい! 又、すごく長くなりそうです。 。 (明日読んで下さって構いません)

6時45分頃まで父と外食して、その後、 一人珈琲を飲んで待っていました 上半身 が熱くなり(これは食べた後だからかも) 左耳の外耳が痛くなり そのうち、おさま りました。 懐かしの70'代?!の男の人の高声でオンリーユーと、もう一曲(分からず )が繰返してました!

体重はマクロビオティックをしてから痩せてますが~心には着せてるかも。 幼稚 園位の時からTVを見ては泣いていたそうで、中学の時には泣き屋になれる位! い つでも、自分の中で悲しいと思う事を思い、泣けました。

避妊の件ですが思い当たります 父は婿養子で。。母も叔母からの養子で。 親たち が決めた結婚。 自営で成功した祖父と 降霊する宗教家の祖母に圧力かけられてい たと思います。 2番目の姉が母とよく話していたので聞いたところ、身勝手な理由 、先を考えずの事!と聞いた様で す。 私も母から直接、父の友達の奥さんも堕胎 してたし、時代だった!と聞きました。夫婦で話し合う なんて夢の又夢で従うだ けだったと。

先程からクィーンのIwas bone tolove you やボヘミアン ラプソディー(二曲共も ともと好きでした)を聞きたくなりました。

関係あるか??ですが よろしくお願いいたします。 長々読んで下さり、ありがと うございますm(__)m

エッセンス楽しみにしています。


郁子からのメッセージ
郁子からのメッセージ

Tさまは、以前に婦人科系の病気をされたこと、お父様との折り合いがあまり良 くなく一緒に住んでいた頃はストレスから甲状腺の数値が悪化したことがあった こと(離れて済むようになってからは、あっさりと改善したそうですが)、男性 との親密な関係性がなかなか上手く作れないこと、そしてこれからやっていきた いことがあるにもかかわらずやろうとするとなぜか行動できなくなるといった現 状に変化を起こされたいとセッションを受けられました。

最初に感じたのは、本来の自分を隠すために非常に厚いものを体中に纏っている イメージでした。人の目が気になったり、性的な目線で見られることを避けたい と強く感じている人の場合にこうしたイメージを受けることがあって、実際に太 ることでそうした役割を果たそうとする人もいます。T様の場合は実際には太っ ているわけではないそうですが、感情を隠すことは多いようですね。

そして避妊と言う言葉が出ています。これはTさまが兄弟が多く、お父様やおば あさまの意見もありTさまが生まれる前にお母様が中絶をされています。そのこ ともあってTさまは父親から「殺されそうになった」と感じていて、そのことが 深くTさまの中にしこりとして残っていました。ヒーリング中にその部分を見て いたときにふと「あれ?なんで避妊しなかったのだろう?」と思い(Tさまは末 っ子ではなく下にも兄弟がいるのです。)、そこを探っていった中で感じたこと をお伝えしました。Tさまだけではなく、お父様もご自身を表現していくことを 抑圧していたのではないかと思いますし、強い自己否定にもつながっていたであ ろうこと、そしてその自己否定が避妊をしないという行為へとつながっていたか もしれないことをお伝えしました。

とは言え、長年の関係性もありますのですぐに許すとか理解をするといったこと は心情的に難しいかと思います。そこを無理に押し進めることで「許さないと癒 されない」といった条件を自分に課してしまうことになりかねませんので、今は 「まぁ、違う選択肢もあるのは分かっている」位のスタンスでいかれれば十分だ と思います。

選択肢があったことに気づくと「実は自分で既に選んでいたんだ」という意識に 働きかけてくれますので、なかなか選択できずにいるTさまには役に立つかもし れません。

文章にもあふれている明るさや人懐っこさが、Tさまが本来持っているものだろうと思います。

今回お選びしたフラワーエッセンスが、誰の前でもそうしたTさま本来の姿でい ることを後押ししてくれるよう願っています。


セッションのお申し込み・お問合せ

セッションのお申し込み、お問合せはメールフォームにて承っております。

ご予約はご希望する日にちの2日前の18時までにご連絡ください。

セッションのお申し込み・お問合せはこちら

セッションが行われる日と、予約状況はこちらからご確認ください。

※現在通院中の方、精神安定剤などお薬を服用中の方は主治医の方とご相談のうえお問合せ下さい。
状況によりましてはお断り申し上げることもございますので、あらかじめご了承下さい。

営業時間とお問合せ

■営業時間
10:00~21:00

■受付時間
10:00~18:00

■定休日
月曜日、他指定日

■電話番号
090-4591-1793

■e-mail

セッション中等は留守番電話となっております。メッセージを残して頂ければ折り返しこちらよりご連絡いたします。
twitterにてイベント情報やご予約状況などを配信中です。http://twitter.com/s_flowers

このページのトップへ
フラワーエッセンスについて | 使用しているフラワーエッセンスについて | セッションメニュー | ブログ
ホーム | トピックス | プロフィール | セッションのお申し込み・お問合せ | お客様の声 | コラム | リンク
個人情報保護指針 | サイトマップ
Copyright © Sweet Flowers All Rights Reserved.